広島焼き

「のせ焼き」が一番のコツ!

材料

4枚分

日清 お好み焼粉 100g
5個(50g×5)
300〜350㎖
キャベツ(細切り) 150g
もやし 1袋
小ねぎ(小口切り) 1/2カップ
揚げ玉 1/2カップ
豚薄切り肉 150〜200g
中華麺 200g
適量
こしょう 適量
ソース 適量
青のり 適量
かつお節 適量
紅しょうが 適量
マヨネーズ 適量
マスタード 適量

作り方

1

ボールにお好み焼粉、卵1個、水を入れ、泡立器で混ぜ合わせます。

2

ホットプレート(200℃)又はフライパンを熱し、油(分量外)を薄くひいて、1を丸く流します。

3

2の上にキャベツ、もやし、小ねぎ、揚げ玉をのせ、最後に豚肉をのせます。この上から少量の生地を薄くかけます。

4

生地の下にへらを2枚入れて裏返し、強く押しつけます。

5

4の横で中華麺を炒めて、塩・こしょうで調味します。4のお好み焼きを麺の上にのせます。

6

ホットプレートの空いている場所に卵4個を割り落として黄身をつぶします。卵の上に5をのせ、卵が焼けたら裏返します。

7

ソース、青のり、かつお節などお好みのものをかけます。

使用している商品

関連特集